皆の本棚にあるタグ「OL」の本

OL
OL(オーエル、和製英語: office lady の略)とは、「女性の会社員(事務員)」を意味する和製英語である。 かつて働く若い女性に対する呼称として広く使用されていたBG(business girl)などに代わる呼び名を1964年に、週刊雑誌『女性自身』が公募し、11月25日に読者投票の結果誕生した造語である。 OLの定義 OLとは、企業の補助的な業務を担当する一般職の女性社員もしくは女性事務員のみを指す語である。したがって同じ会社員でも総合職であったり、役職が付いたりするとOLとはもう言わない。女性警察官、女性自衛官、消防官(救急隊や警防部門のみ。ポンプ隊やはしご隊、特別救助隊には女性はいない)、医師(女医)、看護師、機長、船員、弁護士、公認会計士などといった高度に責任を有するまたは高度な国家資格を要する職業は、OLの中には含まれないことが多い。ただし最近では、職種に関わらず「オフィスで働く女性」全般を指す言葉として利用されることも多い。 元々は日本で作られた言葉であるが、日本文化の影響を受けている香港や台湾においても使われることがある。