皆の本棚にあるタグ「Deep」の本

Deep Purple
『ディープ・パープル』より : ディープ・パープル(Deep Purple)は、イギリスで結成されたロックバンド。1976年に一度解散したが、1984年に再結成し、現在に至るまで10期のメンバーチェンジを行いながらも活動し続けている。 ボーカル/ギター/ベース/キーボード(特にハモンド・オルガン)/ドラムスという構成で、マイナー・コードと爆音の様なサウンドを使った演奏を繰り広げる、というハードロックの先駆け的存在である。代表作「ハッシュ」「ブラック・ナイト」「ハイウェイ・スター」「スモーク・オン・ザ・ウォーター」「バーン」など。 「レッド・ツェッペリン」、「ブラック・サバス」と並び、三大ハードロックバンドの一つに数えられる。アルバムセールスは、1億枚を突破している。 バンドの歴史 結成 本バンドの前身となったのは、サーチャーズ (The Searchers)でドラムスとボーカルを担当していたクリス・カーティス (Chris Curtis) が結成を企図したラウンドアバウトというバンドである。