皆の本棚にあるタグ「20世紀」の本

20世紀
20世紀(にじっせいき、にじゅっせいき)とは、西暦1901年から西暦2000年までの100年間を指す世紀。2千年紀における最後の世紀である。また、漢字で廿世紀と表記される場合もある。この項目では、国際的な視点に基づいた20世紀について記載する。 20世紀の詳細な出来事(年表)については、「各年代(10年紀)・各年」の記事を参照のこと。 歴史概説 20世紀の人類の科学の発展はめざましかった。飛行機、潜水艦、宇宙ロケットの開発により、人類の行動可能な範囲は、空へ深海へ宇宙へと拡大した。そして、北極点、南極点への到達などにより、地球上での人類未踏の地はほぼなくなった。科学の発展は産業の発展をもたらし、大量生産、大量消費の社会を生み出し、人々の生活を豊かにした反面、環境問題など多くの解決しなければならない、諸問題をも生み出した。さらに高度な科学技術は、極めて破壊力の大きい兵器をも作り出し、現在では人類を何度も滅亡させることの出来るほどの核兵器、化学兵器が存在する。