皆の本棚にあるタグ「電撃文庫」の本

電撃文庫
電撃文庫(でんげきぶんこ)は、KADOKAWA/アスキー・メディアワークスブランドが発行している、ライトノベルを中心とした日本の文庫レーベル。1993年6月、旧メディアワークスより創刊した後、株式会社アスキー・メディアワークスが引き継ぎ、2013年10月より現在の体制になる。 編集部署はKADOKAWA/アスキー・メディアワークス(ブランドカンパニー)第2編集部 電撃文庫編集課(電撃文庫編集部)。 沿革・特色 メディアワークスの若者向け文庫レーベルとして、1993年6月に創刊された。初回刊行タイトルは『漂流伝説 クリスタニア 1』(水野良)・『聖マリア修道院の怪談 極道くん漫遊記外伝』(中村うさぎ)・『ダーク・ウィザード 蘇りし闇の魔道士』(寺田憲史)・『瑠璃丸伝 当世のしのび草紙 1』(松枝蔵人)の4タイトル。 創刊当初は、それまで角川スニーカー文庫を基盤に活動していた深沢美潮や中村うさぎ、あかほりさとる等の作家陣が書く小説と、テレビゲーム・アニメ等のノベライズ・翻訳小説を中心に出版していたが、新人作家を積極的に発掘するために、1994年「電撃ゲーム3大賞」の小説部門として「電撃ゲーム小説大賞」(2004年「電撃小説大賞」と改称。