皆の本棚にあるタグ「講談社BOX」の本

講談社BOX
講談社BOX(こうだんしゃボックス)は、講談社が2006年11月から発行している書籍レーベル、及び講談社の部署名。小説のみにとどまらず、漫画、ノンフィクションも刊行しており、「ハイブリッド・レーベル」を標榜している。銀の箱に入れられた装丁が特徴である。
創刊当初から講談社BOX新人賞を主催し新人作家・イラストレーターを積極的に世に出しているほか、2008年からは雑誌『パンドラ (文芸誌) パンドラ』を刊行している。
初代部長は文芸誌『ファウスト (文芸誌) ファウスト』編集長の太田克史。二代目部長は、講談社ノベルスで島田荘司、竹本健治、綾辻行人、麻耶雄嵩などを担当していた秋元直樹(2008年12月~)。キャッチコピーは 「Everything is Boxed, KODANSHA BOX. 開けるのは“あなた”です。」。