皆の本棚にあるタグ「考え」の本

考えるヒト
『考えるヒト』(かんがえるひと)は、2004年10月19日から2005年9月20日までフジテレビで毎週火曜 24:35 - 24:58 (水曜 0:35 - 0:58)に放送されていたバラエティ番組である。 タイトルはオーギュスト・ロダンの作品「考える人」から取られている。 第1期・考えるヒト 〜公募の錬金術〜 ダウンタウンの松本人志を筆頭に、各世代の芸能人たちが知恵を絞って真剣に公募に取り組む。取り上げられる公募は各種イメージキャラクターの愛称募集、キャラクターのデザインの募集、標語、川柳など。著名なものとしては住友生命が募集する「その年の世相を反映する創作四字熟語」などがある。 考案中、オーケストラ(早稲田大学交響楽団)が脳をリラックスさせるクラシック音楽(ラデツキー行進曲)を生演奏し、より良いアイデアが生まれるように促していた。各世代芸能人代表のパネラーはフリップで公募案を出していたため、一種の大喜利のようでもあった。 司会の中田有紀が松本にアイデアの発表を促していた。また、M1席の竹森巧(アップダウン)は『笑点』の落語家のようなダジャレ風のアイデアを連発するため、よくダウンタウンの2人にいじられていた。

  • 考えの整頓

    考え  思考法 

    相変わらずこの方の本は面白い。 普通であれば意識することもなく見過ごしてしまう…

    taka_akiさんの本棚 [総ページ数:288] 2012/03/05 20:44:28 更新