皆の本棚にあるタグ「社員」の本

社員
社員(しゃいん)とは、以下の2つの意味がある。 社団の構成員。会社の場合は出資者(株主)。 会社、企業における従業員(じゅうぎょういん)、特に狭義として正規雇用者である正社員の通俗的な呼称。法的な用語ではなく、公文書では使用されない。 法的な概念としての社員 法的な概念としての社員(英: member)は社団の構成員のことをいう。社団の種類によって異なる表現が用いられることがあり、例えば、「株主(英: shareholder)」(株式会社の場合)、「会員」、「組合員」のように呼ばれることがある。また、一般社団法人、公益社団法人、持分会社(合名会社、合資会社、合同会社)、相互会社、特定目的会社、投資法人、権利能力なき社団などの構成員は法律上の用語としても社員という。 社員の権利は、自益権、共益権、単独社員権、少数社員権に分類することができる。社団の種類(営利、非営利)や社員の種類(種類株式)によって付与されない権利もあるが、自益権である剰余金の配当を受ける権利並びに残余財産の分配を受ける権利、および共益権である社員総会や株主総会における議決権のうち少なくとも一つの権利を有する。