皆の本棚にあるタグ「発電」の本

発電
発電(はつでん、英: electricity generation)とは、電気を発生させること。 発電とは、電気を発生させることである。電力以外のエネルギーを電力へ変換すること、とも言える。 人工的な発電としては、例えば、水力によるもの(水力発電)、風力によるもの(風力発電)、太陽光によるもの(太陽光発電)、地熱によるもの(地熱発電)、火力によるもの(火力発電)、原子力によるもの(原子力発電)などがある。 核となっている装置や原理としては、機械エネルギー(運動エネルギー)を電磁誘導を用いて電力に変換するもの(発電機)だけでなく、化学変化のエネルギーを利用したもの(電池)、光起電力効果によるもの(太陽電池によるもの)、ゼーベック効果によるもの(熱電素子によるもの)、圧電素子によるもの、モノとモノをこすることによって生じる静電気を利用するものなど、様々なものがある。