皆の本棚にあるタグ「生」の本


生(せい、しょう、いのち) 生命。即ち、生きる事や生きている状態、存在する状態。対義語の死と対比する時によく用いられる。 生命の発生。例:誕生、生年月日など。 生命の活動。例:生態、生育、生活など。 生きている人間。例:先生、小生、生徒。 ものを作り出すこと。例:生産、生成。 仏教で四苦の一つ。自分が生きるためには他の生物の死が必要である。因果応報。輪廻。 生存 部首の1つ、生部。 男子の遜った自称。生(なま) 加熱や乾燥や冷凍していない食物の状態。例:生卵、生野菜以下は概ねこれから転じたもの。 加熱殺菌せず濾過によって作られたビール(生ビール)。 十分洗練されていない状態。未熟なこと。例:生兵法、生半可。 演劇、音楽演奏、実演する芸能に於いて録画録音でないの意。即時(liveの訳)。例:生放送、生中継。 成分に生クリームが使われているもの(生チョコレート)。 性風俗業界で、コンドームを装着しない事を指す隠語。「N」と略される事がある。生(うぶ) 初初しい。性の知識にうとい。純情。 産の字の代用。生まれた時の。生(き) 元になるもの。