皆の本棚にあるタグ「戦艦」の本

戦艦
戦艦(せんかん、battleship)とは、軍艦の艦種の一つで、海戦で砲撃戦に特化し決戦の主力を務めることを目された艦種を指す。攻撃力と防御力ともに最強を狙い、強大な艦砲射撃の火力と、敵艦からの艦砲射撃や雷撃に耐える堅牢な防御力を備える。第二次世界大戦までは、各国海軍の主力兵器であり国家戦略をも左右するとされ、「主力艦」とも呼ばれた。 しかし第二次世界大戦においては、航空母艦(および艦載機)が実戦でその戦力の高さを示し、機動性・汎用性・コストパフォーマンスの面で劣る戦艦は主力の地位を譲った。 第二次世界大戦後は、戦艦は運用機会や存在意義自体が失われたことから各国で除籍され、2015年現在では戦艦と呼ばれる艦種を運用する国はない。 軍艦の艦種としての戦艦は、その強大な艦砲による火力と堅牢な防御力により、敵艦船の撃滅を主任務とした。多数の大口径砲を搭載し、自己の主砲弾と同等の砲弾が命中しても耐える強固な装甲を装備した。そのため、船型は全長を多少抑制しつつ巨大となり、速力も同時期の巡洋艦、駆逐艦より劣ったが、第二次世界大戦までは、大型航空母艦に次ぐ規模の大型軍艦だった。