皆の本棚にあるタグ「富士門流」の本

富士門流
富士門流(ふじもんりゅう)は、宗祖日蓮の高弟六老僧の一人、日興の法脈を継承する門流のこと。日興門流とも呼ばれる。 教義 所依の経典・法華経に対する解釈では(本迹)勝劣派の立場に属する。本仏論では興門八本山のうち、西山本門寺・北山本門寺(重須本門寺)・小泉久遠寺・柳瀬実成寺・京都要法寺の五寺は釈尊本仏論を主張している。富士大石寺・下条妙蓮寺・保田妙本寺の三寺は日蓮本仏論を主張している。 弟子と寺院 師弟・寺院関係は次のとおりであり、単一の宗派として組織されていない。 日興 ├日目 │├日道---富士大石寺-----日蓮正宗 │└日郷 │ │├---小泉久遠寺-----日蓮宗 │ │└---保田妙本寺-----単立 │ └日叡-日向定善寺-----日蓮正宗 ├─日尊---京都要法寺-----日蓮本宗、日蓮宗 ├日華 │├日相---下条妙蓮寺-----日蓮正宗 │└日仙---讃岐本門寺-----日蓮正宗 ├日代-----西山本門寺-----法華宗興門流 ├日妙-----北山本門寺-----日蓮宗 ├日澄-----北山本門寺談所-日蓮宗 └──日満-阿仏妙宣寺-----日蓮宗 門流展開の拠点としては、富士大石寺(日蓮正宗)・下条妙蓮寺(日蓮正宗)・北山本門寺(日蓮宗)・小泉久遠寺(日蓮宗)・西山本門寺(単立、法華宗興門派)があり、これを富士五山といい、これに伊豆実成寺(日蓮宗)・保田妙本寺(単立)・京都要法寺(日蓮本宗)を加えて興門派八ヵ本山という。

12

12