皆の本棚にあるタグ「任天堂」の本

任天堂
任天堂(にんてんどう、英: Nintendo Co., Ltd.)は、日本の企業。 ゲーム機ハードウェア、ソフトウェアで一定のシェアを持つ。 現在は、ゲーム機ハード、ソフトで総合首位のビデオゲーム、プラットフォームの会社として知られるが創業当初は、花札の製造を行っており、玩具の製造を経て現在に至る。 ニンテンドーDSを発売した2004年からは、「ゲーム人口の拡大」を基本戦略としており、幅広い人がプレイできるゲームを開発している。 また、柔軟な判断ができるよう特定の経営指標を掲げていない。これは娯楽製品を取り扱うが故に、開発に不確定要素が多く競争も激しい業界に、柔軟に対応するためである。 1889年、山内房治郎が京都市下京区で花札の製造を始める。日本において初めてトランプの製造を行った実績もある。 1947年、株式会社丸福として創業。翌々年には、山内溥が代表取締役に就任。その後、任天堂骨牌株式会社に社名を改める。社名は、「運を天に任せる」という言葉に由来している。 任天堂は、日本初となるプラスチックトランプの製造に成功。