皆の本棚にあるタグ「下北沢」の本

下北沢
下北沢(しもきたざわ)は、東京都世田谷区の北東部に位置する地域名。概ね同区北沢の全域と代沢の一部あたりを含む下北沢村(東京府荏原郡)がかつて存在したが、現在は現地周辺に「下北沢」という地名は存在していない。略して下北(しもきた)とも呼ばれる。 町名としての北沢(きたざわ)は、一丁目から五丁目まで存在する。同地区の人口は17,835人(2014年10月1日現在、住民基本台帳による。世田谷区調べ)である。 代沢に含まれる部分については、代沢も参照のこと。 地理 北に渋谷区笹塚、幡ヶ谷、東に同区大山、上原、目黒区駒場等、南に世田谷区池尻、太子堂、西に同区代田、大原に接する。 鉄道は、下北沢駅(京王井の頭線・小田急小田原線)の他に、池ノ上駅(京王井の頭線、代沢に所在)、東北沢駅(小田急小田原線)が設けられている。 道路は、茶沢通りの他に東京都道420号鮫洲大山線や井の頭通りが通るものの、自動車は元より、休日には自転車の相互通行もままならない様な幅員2m程度の狭小路地が多く、下北沢駅前の商店街などではそれら狭小路による安全上の問題が指摘されている。