皆の本棚にあるタグ「マラソン」の本

マラソン
マラソン(marathon、英語発音: [ˈmærəˌθɑn] マラサン)は、陸上競技の長距離走のひとつで、42.195kmの公道コースを走り、順位や時間を競う種目である。古代ギリシアの故事に由来して、第1回近代オリンピックの創設に伴い陸上の新種目とされたことから始まった。 ただし、一般市民向けのスポーツ大会では、ハーフマラソン(21.0975km)やクォーターマラソン(10.54875km)をはじめ42.195kmよりも短い距離でも、道路を使う長距離走であれば、単にマラソンと呼ぶことが多い。これに対し42.195kmの距離を走るマラソンをフルマラソンという。フルマラソンより長い距離を走るウルトラマラソンも存在する。また、長時間に及ぶ作業をマラソンに例えることもある。 なお、本項では、特にハーフ等の指摘がない限り、マラソンはフルマラソンの意味で使用する。 マラソンの名の由来 紀元前450年9月12日、アテナイの名将ミルティアデスはマラトン(Marathon)に上陸したペルシャの大軍を奇策で撃退した。