皆の本棚にあるタグ「バーブル」の本

バーブル
バーブル(ペルシア語: ظهیرالدین محمد بابُر‎‎、Ẓahīr al-Dīn Muḥammad Bābur、1483年2月14日 - 1530年12月26日)は、北インド、ムガル帝国の創始者であり初代君主(在位:1526年 - 1530年)。ティムール朝サマルカンド政権の君主(在位:1497年 - 1498年)でもある。 16世紀初頭に中央アジアからインドに移り、ムガル帝国を建国した。名前の「バーブル」はトラを意味する。バーブルはティムールの三男ミーラーン・シャーの玄孫であり、母方の祖父であるモグーリスタン・ハン国の君主ユーヌスはチンギス・カンの次男チャガタイの後裔にあたる。 軍事力に優れた指導者、優れた文人として評価されている。自らの半生を著述した回想録『バーブル・ナーマ』は文学性・史料的価値を高く評価されており、多くの言語に翻訳された。 生涯 バーブルの生涯は中央アジア時代、カーブル時代、インド時代の三期に分けられる。 少年期 1483年にフェルガナ地方のアンディジャンで、バーブルはフェルガナの領主ウマル・シャイフの長子として生まれる。