皆の本棚にあるタグ「トルクメニスタン」の本

トルクメニスタン
トルクメニスタン Türkmenistan 国の標語:なし 国歌:独立、中立、トルクメニスタンの国歌 トルクメニスタンの位置 註1: 憲法により大統領の兼任が決まっている トルクメニスタン(トルクメン語: Türkmenistan / Түркменистан)は、中央アジア南西部に位置する共和制国家。カラクム砂漠が国土の85%を占めており、国民のほとんどは南部の山沿いの都市に住んでいる。豊富な石油や天然ガスを埋蔵する。西側でカスピ海に面し、アフガニスタン、イラン、ウズベキスタン、カザフスタンと国境を接する。首都はアシガバート。永世中立国。20世紀の末から21世紀にかけて、ソビエト連邦からの独立を果たした。 国名 正式名称はトルクメン語で、Türkmenistan / Түркменистан。公式の英語表記は、Turkmenistan。日本語の表記は、トルクメニスタン。漢字による当て字は土耳古斯坦。 トルクメニスタンは「トルクメン人の土地」を意味する。 首都アシガバード郊外には、人類最古の農耕集落遺跡のひとつであるアナウ遺跡、および紀元前2世紀または3世紀頃のパルティア王国(漢名「安息国」)の発祥地とされるニサ遺跡がある。