皆の本棚にあるタグ「ティターンズ」の本

ティターンズ
ティターンズ (Titans) は、アニメ『機動戦士Ζガンダム』および雑誌企画『ガンダム・センチネル』『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』『ADVANCE OF Ζ 刻に抗いし者』に登場する架空の軍閥組織。 地球連邦軍の特殊部隊で、ジオン軍残党の掃討を名目に設立された。別の軍閥組織エゥーゴとは、地球連邦政府の主導権やスペースノイドへの政策を巡り、対立関係にある。 ティターンズの歴史 設立の経緯 宇宙世紀0083年に勃発したデラーズ・フリートの反乱(デラーズ紛争)は、地球連邦政府にジオン残党に対する脅威を認識させた。そこで、ジャミトフ・ハイマンの提唱により、地球連邦軍の中に「ジオン残党狩り」を目的とした精鋭特殊部隊が設立された。これが「ティターンズ」である。 名称はギリシア神話に登場するティーターン神族に由来しており、「大地の子ら」という意味であることからも、彼らのエリート意識とアースノイド至上主義を如実に表している。