皆の本棚にあるタグ「ゴスロリ」の本

ゴスロリ
『ゴシック・アンド・ロリータ』より : ゴシック・アンド・ロリータ (Gothic & Lolita) は、本来異なるゴシックとロリータの要素を結びつけた日本独自のファッションスタイル。またそのようなサブカルチャーを指して言う語。略称はゴシック&ロリータもしくはゴスロリ。カルチャーとしてのゴシック・アンド・ロリータは、ヴィジュアル系バンド、嶽本野ばらの提唱する「乙女」、ドール文化などの要素を内包する。 一般的にはロリータ・ファッションの総称ととらえられているが、本来はロリータ・ファッションというカテゴリーの中のジャンルの一つである。 ゴシック・アンド・ロリータは、ロココスタイルのような ヨーロッパ文化を思わせる幻想的な装いを特徴としている。またロココのほかにもヴィクトリア朝時代との関連の指摘もあるなど、ストリートファッションでありながらも西洋の文化を継承しようとする姿勢を持つ性格が独特である。また、ゴシック・アンド・ロリータ・ブランドのデザイナーもヨーロッパの伝統的な服飾文化をよく学んでおり、そうした技術やスタイルを模倣し典型的な西洋のイメージを形にするアイディアを打ち出している。