皆の本棚にあるタグ「ウェブ」の本

ウェブ
『World Wide Web』より : World Wide Web(ワールド ワイド ウェブ、略名:WWW)とは、インターネット上で提供されるハイパーテキストシステム。W3(ダブリュー スリー)あるいは単に Web(ウェブ)とも呼ばれる。インターネットは、異なるプロトコルを用いるコンピュータネットワーク同士を繋いだコンピュータネットワークを指す言葉であり、ウェブはその応用技術のひとつである。また、分散システムでもある。 WWW ではドキュメント(ウェブページ)の記述には主にHTMLやXHTMLといったハイパーテキスト記述言語が使用される。ハイパーテキストとは、ドキュメントに別のドキュメントのURLへの参照を埋め込むことで(これをハイパーリンクと呼ぶ)インターネット上に散在するドキュメント同士を相互に参照可能にするシステムである。 わかりやすい例で言うと、主にマウスによるクリックなどによってページ間を移動することや、別のファイルである画像をドキュメント内に表示させることなどが挙げられる。