皆の本棚にあるタグ「ウィザードリィ」の本

ウィザードリィ
『ウィザードリィ』(Wizardry)は、1981年に米国のSir-Tech社からApple II用ソフトウェアとして発売されたコンピュータ・ロールプレイングゲームである。 現在の家庭用とパソコン用ロールプレイングゲームの発展に大きく影響したシリーズであり、特に初期作品は『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』のような家庭用RPGに重要な影響を与えた。オリジナル版はApple IIで作られ、それから他のプラットフォームに移植された。最後のシリーズ公式作品である『ウィザードリィ8』はウィンドウズ用として発売され、以降は日本でのみスピンオフ作品が発表され続けている。 1981年、アメリカにおいて発売されたコンピュータ・ロールプレイングゲームである。主観視点で表現される迷宮を探索し、目的の達成とキャラクターの成長を楽しむ事がプレイの目的となる。家庭用コンピューターにおけるロールプレイングゲームの、早い試みの一つとして評価される。 なお2006年11月27日にアエリアの版権管理会社「アエリアIPM」(現IPM、ゲームポット子会社)が同作品の著作権と商標権(登録商標日本第2041965号ほか)をSir-Tech Canadaなどから取得しているが、買い取ったのは6〜8までの新シリーズの版権のみである。