皆の本棚にあるタグ「ウィキ」の本

ウィキ
ウィキ(ハワイ語: Wiki)あるいはウィキウィキ(ハワイ語: WikiWiki)とは、ウェブブラウザを利用してWebサーバ上のハイパーテキスト文書を書き換えるシステムの一種である。それらシステムに使われるソフトウェア自体や、システムを利用して作成された文書群全体を指してウィキと呼ぶこともある(「〜に関するウィキサイト」など)。 ウィキウィキ(Wiki Wiki)はハワイ語で「速い」を意味し、ウィキのページの作成更新の迅速なことを表し、ウォード・カニンガムがホノルル国際空港内を走るウィキウィキシャトルバスからとって「Wiki Wiki Web」と命名したことに始まる。 ウィキのソフトウェアは、デザインパターンの共同体で、パターン言語を書くために創られた。1995年にウォード・カニンガムが確立したPortland Pattern Repositoryが初のウィキだった。カニンガムは、ウィキの概念を発明し名付け、ウィキエンジンの初の実装を製作した。元々のウィキだけが、ウィキ(先頭が大文字のWiki)あるいはウィキウィキウェブと呼ばれるべきだと主張する人もいる。