皆の本棚にあるタグ「インフラ」の本

インフラ
『インフラストラクチャー』より : インフラストラクチャー英語: infrastructure)とは 「下支えする」「構造」を指す、観念的な用語。本項で詳述する。 企業などの主幹となる設備を示す俗称。日本ではしばしばインフラ(infra)と略称されるが、本来「インフラ」(infra)は、「下」「未満」を意味する接頭辞で、「下にある」「低い」を意味するラテン語"inferus"に由来しており、「スーパー」(super)の対義語である。 国民福祉の向上と国民経済の発展に必要な公共施設を指す。 公共の福祉のための施設であり、民間事業として成立しにくいため、中央政府や公共機関が確保建設、管理を行う経済成長のための基盤。現在、一部の社会資本は、財政構造改革推進等により民活型社会資本整備としてPFI手法が導入されている。 国民福祉の向上と国民経済の発展に必要な公共施設とは、学校、病院、道路、港湾、工業用地、公営住宅、橋梁、鉄道路線、バス路線、上水道、下水道、電気、ガス、電話などを指し、社会的経済基盤と社会的生産基盤とを形成するものの総称である。