皆の本棚にあるタグ「ちくま文庫」の本

ちくま文庫
ちくま文庫(ちくまぶんこ)は、株式会社筑摩書房が発行している文庫レーベル。1985年12月より刊行開始した。基本的な装幀(フォーマットならびに安野光雅がデザインした。 ちくま文庫を立ち上げた松田哲夫は安野の教え子である。それが縁で依頼したという。 なお、同音の「チクマ文庫」とは別。 ちくま文庫の柱は4本あり、「新教養」「古典」「ヤングアダルト」「全集」である。文庫名を「筑摩文庫」でなく、敢えて平仮名で「ちくま文庫」と命名したのは、元々の筑摩書房のイメージから離れ、「ゆるやかな枠組みで作品を選んでいこう」という想いに基づいている。 また文庫編集部員であった松田哲夫によると当時筑摩という漢字がよめない読者がいたためひらがなにしたという。文庫レーベルは2種類に分けられ、「翻訳、古典、シリーズ」を扱う月マークと「現代日本の小説、エッセイ、評論、ノンフイクションほか」を扱う太陽マークが扉ページに描かれている。