ゆたゆたさんの本棚にある酒井 亨の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,457冊の本を読み終え、342,231ページをめくりました。

酒井亨
酒井 亨(さかい とおる、1966年2月 - )は日本の台湾研究者(台湾政治)、ジャーナリスト、金沢学院大学経営情報学部准教授、石川県金沢市出身。 金沢大学教育学部附属高等学校、早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、台湾大学法学研究科修士課程修了。 大学卒業後、共同通信社記者。退職後は台湾に移住し、民主進歩党系シンクタンク「新境界文教基金会」に勤務する。 2010年度後期神戸大学大学院国際協力研究科客員教授(『国際協力論集』第19巻第1号 pp.139脚注)。2012年に台湾を離れ、金沢学院大学経営情報学部准教授。 台湾を中心に東アジアや中東の政治、経済、文化についての著作や寄稿がある。近年はアニメ文化とその影響力に注目している(下記著書『中韓以外、みーんな親日: クールジャパンが世界を席巻中』、下記論文「アニメ映像の視覚的演出手法とその舞台地への集客の関係性について~アニメ『花咲くいろは』と湯涌温泉を例にして~」)。

皆の本棚から酒井 亨の本を探す