ゆたゆたさんの本棚にある轡田 隆史の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,417冊の本を読み終え、331,531ページをめくりました。

轡田隆史
轡田 隆史(くつわだ たかふみ、1936年3月5日 - )は、日本のジャーナリスト、サッカー選手。元朝日新聞論説委員。父の轡田三男(旧姓 横村)もサッカー選手および報知新聞記者であり、学生時代にサッカー日本代表に選出された経験を持つ。 東京府の出身だが太平洋戦争の戦火を逃れるため、従軍記者としてフィリピンへ赴いていた父の帰国と共に一家で埼玉県北足立郡与野町へ疎開をした。戦後に埼玉師範学校附属小学校から埼玉師範学校附属中学校へ進学すると中学1年時にサッカーを始め、埼玉県立浦和高等学校、早稲田大学政治経済学部へ進学後もサッカー選手としてプレーをした。 1959年、朝日新聞社に入社。入社同期に筑紫哲也がいる。社会部次長、編集委員、欧米諸国や中東地域での特派員を務めた後、1980年から1983年までテレビ朝日系『BIG NEWS SHOW いま世界は』のキャスター、1988年に論説委員、1996年まで8年間に渡り夕刊1面コラム「素粒子」を執筆した。

皆の本棚から轡田 隆史の本を探す