ゆたゆたさんの本棚にある濤川 栄太の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,409冊の本を読み終え、326,845ページをめくりました。

濤川栄太
濤川 栄太(なみかわ えいた、1943年11月22日 - 2009年4月15日)は、日本の教育評論家。濤川平成塾(旧「新・松下村塾」)塾長、日本教育文化研究会代表、日本と世界の子どもたちを救う会代表、「輝け日本!」会長などを死去まで務めた。国家戦略研究会議創立者。元新しい歴史教科書をつくる会副会長。 東京都出身。1966年3月、立教大学経済学部経済学科卒業。いすゞ自動車に入社したが、教師への夢を捨てきれず同大学文学部教育学科に再入学、1968年3月卒業。同年4月、横浜市小学校教員に。同市立豊田小学校教諭や南舞岡小学校教諭、同市教育センター研究員などを計19年間務めた。 在任中から教育相談や著書の執筆を行っていたが、1987年3月に退職後に独立し、日本教育文化研究会を設立。1992年4月に人材育成セミナー「新・松下村塾」を設立(2007年5月に濤川平成塾に改称)。2007年に総務省所管政治団体「輝け日本!」を設立した。 ニッポン放送「テレフォン人生相談」の常任回答者を長年務めるなど教育相談に取り組んだほか、教育を中心に時事問題について積極的に発言。

皆の本棚から濤川 栄太の本を探す