ゆたゆたさんの本棚にある河合塾の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,411冊の本を読み終え、327,818ページをめくりました。

河合塾
河合塾(かわいじゅく)は、愛知県名古屋市を本拠とする日本の大手予備校、および同予備校(専修学校・各種学校)を運営する学校法人(東北地区のみ準学校法人文理学院)。代々木ゼミナール、駿台予備学校と並ぶ三大予備校の一つである。キャッチコピーは、「すべては一人ひとりの生徒のために」。 沿革 1933年 - 教育理念「すべては、一人ひとりの生徒のために」を掲げ、英文学者の河合逸治によって「河合英学塾」として開校。 1937年 - 「河合塾」と改称。桜山校(名古屋市)開校。 1955年 - 学校法人として改組。名駅校開校以後、名古屋全域に校舎を展開。 1964年 - 逸治の二男河合邦人が理事長に就任。「株式会社学協」設立。 1968年 - チュートリアルシステム開始。 1970年 - 「英才教育研究所」(現ドルトンスクール)、「名古屋英会話センター」(現トライデント外国語・ホテル専門学校)開校。「真貴幼稚園」開園。美術系大学進学コース(現河合塾美術研究所)新設。 1971年 - 夜間部補習科を「グリーンコース」と改称。

皆の本棚から河合塾の本を探す