ゆたゆたさんの本棚にある武田知弘の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,457冊の本を読み終え、342,231ページをめくりました。

武田知弘
武田 知弘(たけだ ともひろ、1967年 - )は、日本の評論家、フリーライター。 1967年福岡県出身。西南学院大学経済学部中退。1991年にノンキャリア職員として大蔵省に入省。1998年から執筆活動を開始。 1999年に大蔵省退官後、出版社勤務などを経て、フリーライターとなる。 著書 『ナチスの発明』彩図社、2006 『ワケありな国境 教科書には載っていない!』彩図社、2008 のちちくま文庫  『戦前の日本 教科書には載っていない!』彩図社、2009 「戦前の生活 大日本帝国の"リアルな生活誌"」ちくま文庫 『ヒトラーの経済政策 世界恐慌からの奇跡的な復興』祥伝社新書、2009  『ヒトラーとケインズ いかに大恐慌を克服するか』祥伝社新書、2010 『教科書には載っていないワケありな紛争』彩図社、2010 『織田信長のマネー革命 経済戦争としての戦国時代』ソフトバンク新書、2011 『教科書には載っていない大日本帝国の真実』彩図社、2011 『ビートルズのビジネス戦略』祥伝社新書、2011 『ワケありな日本経済 消費税が活力を奪う本当の理由 官庁データから読み解く』ビジネス社、2011 『生活保護の謎』祥伝社新書、2012 『税金は金持ちから取れ 富裕税を導入すれば、消費税はいらない』金曜日、2012 『史上最大の経済改革"明治維新"』イースト・プレス、2013 『昭和30年代の「意外」な真実 "日本が熱かったころ"に隠されたウソとホント』だいわ文庫 2013 『じつは身の回りにあふれている日本の「すごい」発明』だいわ文庫、2013 『大日本帝国の国家戦略 日本はなぜ短期間でアジア最強になったのか?』彩図社、2013  『「桶狭間」は経済戦争だった 戦国史の謎は「経済」で解ける』青春新書INTELLIGENCE 2014 『オリンピックの「意外」な真実 夏冬五輪の"熱いドラマ"と"仰天の舞台裏"』だいわ文庫 2014 『「新富裕層」が日本を滅ぼす 金持ちが普通に納税すれば、消費税はいらない!』森永卓郎監修 中公新書ラクレ 2014 『教科書には載っていない太平洋戦争の大誤解』彩図社 2015 『教科書には載っていない大日本帝国の発明 世界を驚かせた33の発明秘話』彩図社 2015 『大日本帝国の経済戦略』祥伝社新書 2015 『悲運の日本史 志半ばで斃れた者たち』笠倉出版社 2015 『マネー戦争としての第二次世界大戦 なぜヒトラーはノーベル平和賞候補になったのか』ビジネス社 2015 『楽して人生がうまくいく○○の法則100』宝島社 2015 『戦前の日本 教科書には載っていない!』彩図社 2016 脚注 参考文献 書評 国境に秘められた深遠なドラマ - SAFETY JAPAN 2008年6月27日 【武田知弘氏インタビュー】戦国時代は経済戦争の時代でもあった--織田信長の野望と手腕を読み解く 『織田信長のマネー革命』著者 武田知弘氏インタビュー - ビジネス+IT 2011年8月5日 新書の小径(週刊朝日) 谷本束 ビートルズのビジネス戦略 著 武田知弘 - BOOK.asahi.com 2011年8月26日 生活保護の謎 武田知弘著 - 東洋経済オンライン 2012年8月30日 元官僚が生活保護は制度に問題あるも必要だと指摘した一冊 - NEWSポストセブン 2012年9月11日 生活保護はなぜ、国民年金より月7万円以上も高いのか - PRESIDENT Online - プレジデント 2012年10月22日 外部リンク 武田知弘ブログ - gooブログ。

皆の本棚から武田知弘の本を探す