ゆたゆたさんの本棚にある檀 れいの本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,457冊の本を読み終え、342,231ページをめくりました。

檀れい
檀 れい(だん れい、1971年8月4日 - )は、日本の女優で、元宝塚歌劇団月組、星組トップ娘役である。本名、及川 まゆみ(おいかわ まゆみ)。旧姓、山崎。愛称はだんきち、だんちゃん、まゆみ、だん(宝塚歌劇団時代)、タン・リー(中国公演時)。 松竹エンタテインメント所属。芸名は自身の本名である「まゆみ」と同音の樹木・檀(マユミ)に由来し、「マユミは良くしなるので、マユミのように何でも柔軟な姿勢でどんな役でもこなせるように」と言う意味が込められている。これに中性的な名前の「れい」を付けた。夫は歌手・俳優の及川光博。 来歴・人物 兵庫県温泉町(現在の新温泉町)に生まれる。幼稚園時代に学芸会で褒められたことがきっかけで、高校時代にファッション雑誌の読者モデルを経験するなど、人前に立つ仕事に興味を持つようになる。温泉町立温泉中学校、兵庫県立浜坂高等学校を卒業。 1990年、宝塚音楽学校入学。1992年、第78期生として宝塚歌劇団入団。入団時の成績は40番(最下位)。雪組『この恋は雲の涯まで』で初舞台を踏む。 1993年に月組に配属後、1997年に雪組に異動。

皆の本棚から檀 れいの本を探す