ゆたゆたさんの本棚にある平間 洋一の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,411冊の本を読み終え、327,818ページをめくりました。

平間洋一
平間 洋一(ひらま よういち、1933年 - )は、日本の歴史学者。太平洋学会理事、戦略研究学会理事、呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)委員、横須賀市史編纂委員、特定非営利活動法人岡崎研究所理事、社会福祉法人興寿会理事などを務める。元海上自衛官、元防衛大学校教授。 神奈川県横須賀市出身。父は海軍軍人であり、第二次世界大戦後は公職追放の対象となったため、一家は経済的に困窮していたという。一時は社会主義に傾倒する。 1957年、防衛大学校本科(電気工学専攻)卒(1期)。在校時、英語会話部の設立に尽力。1957年、海上自衛隊に入隊、1958年に3等海尉任官、同幹部学校指揮幕僚課程、護衛艦「ちとせ」艦長、統合幕僚学校教官、第31護衛隊司令、呉地方総監部防衛部長、防衛研究所戦史部研究員などを経て、1988年、将補で退職。 同年より防衛大学校講師、教授を経て1999年退官。筑波大学、常磐大学、大阪大学の非常勤講師を歴任。 1996年、慶應義塾大学より博士(法学)の学位を取得。2004年4月、瑞宝小綬章受章。 1952年神奈川県立横須賀高等学校卒業、1957年防衛大学校電気工学科卒業、1958年海上自衛隊幹部候補生学校卒業、海上自衛隊に入隊。

皆の本棚から平間 洋一の本を探す