ゆたゆたさんの本棚にある山際 澄夫の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,415冊の本を読み終え、328,482ページをめくりました。

山際澄夫
山際 澄夫(やまぎわ すみお、1950年 - )は、日本のジャーナリスト。 山口県下関市出身。山口県立豊浦高等学校、明治大学卒業後、1975年産経新聞社へ入社。 福島、秋田、横浜、前橋の各支局勤務し、1984年に東京本社へ異動。第二次臨時行政調査会取材チームを担当後、政治部へ異動。首相官邸キャップ、外務省キャップなどを歴任。湾岸戦争時には、イラクに渡って取材。ニューヨーク支局長を経て、外信部次長、前橋支局長を経てを最後に2002年12月に退社。フリーとなる。 外交、政局、メディアなどについて、『諸君!』、『WiLL』、『Voice』などオピニオン誌を中心に寄稿。テレビ番組にもコメンテーターとして時々出演している。 出演番組 テレビ ビートたけしのTVタックル(テレビ朝日) 朝まで生テレビ!(テレビ朝日)- 2009年7月26日、2010年1月29日、10月22日、2013年5月31日、8月9日、2013年12月31日 花田紀凱 ザ・インタビュー(BS11)- 2010年4月4日 激論!コロシアム 〜これでいいのか?ニッポン〜〜(テレビ愛知)- 2014年6月7日 ラジオ 大竹まこと ゴールデンラジオ!(文化放送)- 2013年11月26日、2014年2月26日 著書 『拉致の海流 個人も国も売った政治とメディア』 恒文社21(発行) 恒文社(発売)、2003年1月。

皆の本棚から山際 澄夫の本を探す