ゆたゆたさんの本棚にある小山 和伸の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,409冊の本を読み終え、326,845ページをめくりました。

小山和伸
小山 和伸(おやま かずのぶ、1955年2月18日 - )は、日本の経済学者、博士(経済学)。神奈川大学経済学部現代ビジネス学科教授(経営組織論、戦略論)。 東京都出身。東京都立大泉高等学校、横浜国立大学経営学部卒業後、東京大学大学院経済学研究科博士課程入学。大学院修了後、神奈川大学経済学部専任講師、同大助教授を経て、1995年東京大学より博士(経済学)(論文博士)の学位を授与される。同年、神奈川大学経済学部教授(現職)。1998年7月の第18回参議院議員通常選挙で比例区に維新政党・新風公認(名簿1位)で出馬も、落選。 2001年7月の第19回参議院議員通常選挙にも比例区に維新政党・新風公認の党副代表として出馬したが、落選。党派を超えて西村真悟を支援している。藤原秀郷流小山氏の末裔として、藤裔会の東京支部役員、本部理事を務める。2011年4月、前年6月に没した中村粲の遺志を引き継ぎ、一旦解散した「昭和史研究所」「NHK報道を考へる会」を一般社団法人「メディア報道研究政策センター」として再出発させ、理事長に就任。

皆の本棚から小山 和伸の本を探す