ゆたゆたさんの本棚にある宮家邦彦の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,409冊の本を読み終え、326,845ページをめくりました。

宮家邦彦
宮家 邦彦(みやけ くにひこ、1953年(昭和28年) - )は、日本の元外交官、評論家、研究者。キヤノングローバル戦略研究所研究主幹、株式会社外交政策研究所代表、立命館大学教育開発推進機構客員教授、中東調査会顧問。 経歴・人物 神奈川県出身。栄光学園中学校・高等学校(第20期生)を経て、1978年(昭和53年)3月東京大学法学部を卒業して外務省入省。アラビア語研修を受けたアラブ・スクール。東京大学在学中の1976年~1977年に米ミネソタ大学、国立台湾師範大学に留学。 1978年(昭和53年)4月 - 外務省に入省。 1979年(昭和54年)  - カイロ・アメリカン大学留学 1981年(昭和56年)  - ジョージタウン大学留学 1982年(昭和57年)7月 - 在イラク日本国大使館二等書記官 1986年(昭和61年)5月 - 外務大臣秘書官。

皆の本棚から宮家邦彦の本を探す