ゆたゆたさんの本棚にある安岡定子の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,457冊の本を読み終え、342,231ページをめくりました。

安岡定子
安岡 定子(やすおか さだこ、1960年(昭和35年) - )は、安岡正篤の孫で、道徳評論家。 東京都生まれ。安岡正篤の次男・正泰の長女。二松学舎大学文学部中国文学科卒業。「銀座寺子屋こども論語塾」、「斯文会・湯島 聖堂こども論語塾」などを開く。 著書 『素顔の安岡正篤 わが祖父の想い出』PHP研究所 1988 『素顔の安岡正篤 わが祖父との想い出の日々』(改題新版) 『絵でみる論語』田部井文雄監修 日本能率協会マネジメントセンター 絵でみるシリーズ 2008 『こども論語塾 親子で楽しむ』その1-3』田部井文雄監修 明治書院 2008-10 『みんなの論語塾』講談社 15歳の寺子屋 2010 『子や孫に読み聞かせたい論語』幻冬舎 2011 『自分を支える「論語」の言葉50』三笠書房 2012 『心を育てるこども論語塾』田部井文雄共著 ポプラ社 2013 『子育て論語塾 折れない心、やさしい心をはぐくむ』PHP研究所 2013 『はじめての論語 素読して活かす孔子の知恵』講談社+α新書 2013 『楽しい論語塾』致知出版社 2014 注 外部リンク 公式ウェブサイト。

皆の本棚から安岡定子の本を探す

  • 楽しい論語塾

     
     
     27%

    [未評価] 20140224

    [残りページ数:142] 積ん読1年以上