ゆたゆたさんの本棚にある古谷 経衡の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,417冊の本を読み終え、331,531ページをめくりました。

古谷経衡
古谷 経衡(ふるや つねひら、1982年(昭和57年)11月10日 - )は、日本の評論家、著述家社会福祉法人佐久コスモス福祉会評議員。保守論客と目されている。 概略 北海道札幌市出身。2001年(平成13年)、立命館大学文学部史学科入学。学生時代は、原発問題と同和問題を研究しつつ、サブカルチャーを扱う企業にも身を置いた。2008年(平成20年)、立命館大学文学部史学科を卒業。学生時代から在籍していた企業で引き続き勤務した後に退職し、2010年(平成22年)に千葉県を拠点に起業。インターネットと保守、マスコミ問題、アニメ評論などのテーマで執筆活動を行う。 また、自身で運営するアニメ批評ブログ「アニオタ保守本流」を主催し、太田工兵のペンネームで怪談創作ブログ「工兵小隊司令部」を運営していた。WiLL、新潮45、Voice、撃論ムック、歴史通、正論などに寄稿。2012年6月から2013年6月まで、オピニオン情報誌『ジャパニズム』(青林堂)編集長を務めた。 2014年11月から、特定非営利活動法人江東映像振興事業団の理事長を務める。

皆の本棚から古谷 経衡の本を探す