ゆたゆたさんの本棚にある勝岡 寛次の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,457冊の本を読み終え、342,231ページをめくりました。

勝岡寛次
勝岡 寛次(かつおか かんじ、1957年(昭和32年) - )は、日本の歴史学者。明星大学戦後教育史研究センター勤務・同大学非常勤講師。専門は日本教育史。日台交流教育会事務局次長。「日本の教育改革」有識者懇談会事務局長。国語問題協議会評議委員。 広島県出身。早稲田大学第一文学部卒業。早稲田大学大学院博士課程修了。大学院修了後は、明星大学戦後教育史研究センターへ勤務し、日本占領時代の米軍の極秘文書の研究を行なっている。 活動 1982年(昭和57年)の「教科書誤報事件」の際、『朝日新聞』は既に誤報に気付いていたが、7月27日の紙面では検定によって書き換えられた記述の一覧表から件の箇所を外した以外、訂正・謝罪の記事を出してはいなかった。勝岡は、首都圏の大学の教育系サークルの連合体である教育問題研究会学生連絡会議の代表としてデモ隊を率い、9月13日より朝日新聞本社へ抗議、17日には伊藤編集局次長(当時)と会談した。

皆の本棚から勝岡 寛次の本を探す