ゆたゆたさんの本棚にある下重 暁子の本

ゆたゆたさんはこれまでの人生で1,417冊の本を読み終え、331,531ページをめくりました。

下重暁子
下重 暁子(しもじゅう あきこ、1936年5月29日 - )は、日本の作家・評論家・エッセイスト。栃木県宇都宮市出身。元NHKアナウンサー、JKA会長。称号は文学士。 9歳の時に疎開先の奈良で終戦を迎える。1959年、早稲田大学教育学部国語国文学科卒業後、NHKに入局。名古屋勤務を経て東京に戻り、人気アナウンサーとなった。1968年にフリーとなり、『長谷川肇モーニングショー』(NETテレビ)等のキャスターを経て、文筆活動に入る。作家・評論活動だけでなく、講演も行っている。芥川賞作家の黒田夏子は早大教育学部の同級生で同人誌仲間。 2005年に、最後の日本自転車振興会(第12代)会長に就任。後にガールズケイリンと称して復活することになる女子競輪の再開を強く要望し、2008年にエキシビションながらも女子のケイリンレース実施を実現した後、2010年9月30日に女子競輪を2012年7月に復活させることを決定した。

皆の本棚から下重 暁子の本を探す