皆の本棚にある麻生 羽呂の本

麻生羽呂
麻生 羽呂(あそう はろ、1980年 - )は日本の漫画家。大阪府出身。 関西大学工学部中退後、真島ヒロ『RAVE』のオマケ漫画を読んで漫画家になることを決め、漫画を描き始めて2本目の作品がまんがカレッジで努力賞を受賞。雷句誠のもとで約1年間アシスタントをつとめ、3本目の作品『YUNGE!』でまんがカレッジ2004年12・1月期入選、翌2005年に『週刊少年サンデー超』に掲載されてデビュー。 『週刊少年サンデー』『ソク読みサンデー』『クラブサンデー』にて、2008年から2009年にかけて『呪法解禁!! ハイド&クローサー』を連載。連載終了後、車中泊・自給自足での日本一周旅行を敢行。旅の最中に『クラブサンデー』に『旅行解禁!! ハイド&クローサー』を、アウトドア雑誌『BE-PAL』(小学館)にてエッセイ漫画『漫画家・麻生羽呂と彼女の放浪絵日記』を連載した(『漫画家・麻生羽呂と彼女の放浪絵日記』は旅行から帰ってきた後も執筆を継続)。