皆の本棚にある青木 祐子の本

青木祐子
青木 祐子(あおき ゆうこ、1969年8月16日 - )は、日本のジュブナイル小説家。長野県出身。A型。 『ぼくのズーマー』が集英社主催2002年度ノベル大賞で、入選。2003年、『ソード・ソウル 〜遥かな白い城の姫〜』で文庫デビューを果たした。 作品リスト 文庫 ソード・ソウルシリーズ(コバルト文庫/挿絵:尚月地)タム・グリンシリーズ(コバルト文庫/挿絵:東条さかな)ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ(コバルト文庫/挿絵:あき)左ききのマイ・ボーイ(コバルト文庫/挿絵:綾坂璃緒)霧の街のミルカシリーズ(コバルト文庫/挿絵:佐倉汐)ミスティーレッドシリーズ(コバルト文庫/挿絵:鐘乃悠可)上海恋茶館シリーズ(コバルト文庫/挿絵:サカノ景子/全3巻)ベリーカルテットの事件簿 薔薇と毒薬とチョコレート(コバルト文庫/挿絵:明咲トウル) 八番街の探偵貴族 はじまりは、舞踏会。

12345678910

12345678910