皆の本棚にある隠岐 さや香の本

隠岐さや香
隠岐 さや香(おき さやか、1975年 - )は、日本の科学史家。専攻は18世紀フランス科学史、科学技術論。博士(学術)。 1994年3月 - 多摩大学附属聖ヶ丘高等学校卒業 1994年4月 - 東京大学教養学部文科三類入学 1998年3月 - 東京大学教養学部教養学科第一科学史科学哲学分科卒業 1998年4月 - [東京大学大学院総合文化研究科]]広域科学専攻相関基礎科学系修士課程入学 2000年3月 - 東京大学大学院学術修士号取得 2000年4月 - 同大学院博士課程進学 2002年10月 - パリ社会科学高等研究院(EHESS) D.E.A. 取得(欧州基準における修士号に相当) 同研究院博士課程進学 2005年3月 - 東京大学大学院博士課程単位取得退学 2008年2月 - 同大学院博士号(学術)取得 2000年4月〜2003年3月 - 日本学術振興会 特別研究員(DC) 2005年4月〜2008年3月 - 日本学術振興会 特別研究員(PD) 2005年4月〜2007年3月 - 東京都立大学非常勤講師 2005年4月〜2010年3月 - 電気通信大学 非常勤講師 2008年4月〜2010年3月 - 青山学院女子短期大学 非常勤講師 2008年4月〜2009年9月 - 聖心女子大学 非常勤講師 2008年6月〜2009年5月 - 東京大学 特任研究員 2009年4月〜9月 - 早稲田大学 非常勤講師 2009年6月〜2010年3月 - 玉川大学脳科学研究所 グローバルCOE研究員 2010年4月〜2016年3月 - 広島大学大学院総合科学研究科准教授 2011年 - 科学アカデミーと「有用な科学」 -フォントネルの夢からコンドルセのユートピアへ-』でサントリー学芸賞受賞 2016年4月 - 名古屋大学経済学研究科教授 著書 『科学の真理は永遠に不変なのだろうか (BERET SCIENCE)』ベレ出版 2013年11月 『アステイオン』 (78) 【特集】科学を試す 阪急コミュニケーションズ 2013年5月 『合理性の考古学: フランスの科学思想史』金森修編 (担当:分担執筆, 範囲:第3章 コンドルセの社会数学--科学と民主主義への夢想(隠岐さや香))東京大学出版会 2012年12月 ISBN:4130101234 Entre belles-lettres et disciplines. Les savoirs au XVIIIe siècle Franck Salaün et Jean-Pierre Schandeler dir. (担当:分担執筆, 範囲:Sayaka Oki, "L'utilité des sciences d'après les discours des secrétaires perpétuels de l'Académie royale des sciences de Paris au XVIIIe siècle")Publications du Centre international d'étude du XVIIIe siècle 2011年12月 ISBN:978-2-84559-088-5 『情報時代の到来―「理性と革命の時代」における知識のテクノロジー』ダニエル・R. ヘッドリク (担当:共訳) 法政大学出版局 2011年7月 ISBN:4588371150 『科学アカデミーと「有用な科学」 -フォントネルの夢からコンドルセのユートピアへ-』名古屋大学出版会 2011年3月 ISBN:4815806616 論文 「「混合数学」の確立とその衰退 1600-1800」Historia Scientiarum 23(2) 82-91 2014年1月 Prisons, hôpitaux, population : l'Œconomie dans la Table de l'Académie des sciences de Paris『百科全書』・啓蒙研究論集 (2) 77-93 2013年3月 「監獄、病院、人口:『パリ王立科学アカデミー論文目録表』におけるエコノミー(œconomie)」『百科全書』・啓蒙研究論集 (2) 77-93 2013年3月 「パスカルの生きた時代と科学のアカデミー」数学文化 0(18) 44-57 2012年9月 「十八世紀パリ王立科学アカデミーと「有用な科学」の追求 : 理想の学者像と道具的専門性の狭間で」化学史研究 38(3) 167-168 2011年9月 外部リンク Researchmapページ(本人による研究業績紹介サイト)。