皆の本棚にある野村 萬斎の本

野村萬斎
二世野村 萬斎(のむら まんさい、本名・野村 武司〈のむら たけし〉、1966年(昭和41年)4月5日 - )は、狂言方和泉流の能楽師、俳優。二世野村万作と詩人阪本若葉子の長男。長男は野村裕基。身長174cm。 野村萬斎は、能楽狂言方和泉流野村万蔵家の名跡である。 東京都生まれ。4人兄弟の3番目で姉・姉・妹という女性に囲まれて育った。1979年に筑波大学附属小学校を卒業後、筑波大学附属中学校・高等学校を経て、1985年に東京藝術大学音楽学部邦楽科能楽専攻を卒業した。平成6年(1994年)萬斎を襲名。 伯父・初世野村萬(本名:太良)と父・二世野村万作(本名:二朗)の兄弟は、六世万蔵の息子だが、六世の死後名跡を分配することになった。長男・萬(太良)が七世野村万蔵を襲名し、次男・万作(二朗)は五世万造(六世万蔵の父)の隠居名・萬斎を相続することになった。しかし、万作は「万作」という名に愛着を持っていた為に「萬斎」を自分では名乗らず、この名前を名乗ることを希望した長男・武司に譲ったものである。