皆の本棚にある辛酸 なめ子の本

辛酸なめ子
辛酸 なめ子(しんさん なめこ、1974年(昭和49年)8月29日 - )は、日本の漫画家、コラムニスト。女性メディア・アクティビスト。東京都千代田区生まれ埼玉県育ち。血液型A型。愛称は、「なめちゃん」。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。 ペンネームは高校時代に自主制作した新聞『小西新聞』のコラム「針金アート入門」で使ったもので、周りから「薄幸そうに見える」とよく言われていたことに由来する。デビュー当初は漫画やイラストの執筆時に「辛酸なめ子」、その他の文筆業やアート作品の制作では「池松江美」と名義を使い分けていたが、最近では境界が曖昧になりつつある。 東京都千代田区で生まれ、埼玉県で育つ。子供の頃からヨーロッパの貴族を題材にした漫画などを描いていた。女子学院中学校・高等学校に入学。高校時代の同級生にはフリーアナウンサーの膳場貴子、日本テレビアナウンサーの馬場典子などがいる。高校時代に勉強しなくなったため、美術系の武蔵野美術大学短期大学部に入学、デザイン科グラフィックデザイン専攻。

123

123