皆の本棚にある辛坊 治郎の本

辛坊治郎
辛坊 治郎(しんぼう じろう、1956年4月11日 - )は、日本のニュースキャスター、シンクタンク経営者である。読売テレビ(YTV)アナウンサー→理事・報道局解説委員長(局長待遇)などを経て、株式会社大阪綜合研究所代表を務める。また、読売テレビ時代より芦屋大学客員教授も務める。読売テレビ時代には、情報番組のプロデューサーを務めた事もある。 住友ファイナンスエイシア社長を務めた辛坊正記は実兄 生い立ち 男2人兄弟の二男として鳥取県米子市で生まれた。7歳年上の兄(辛坊正記)がいる。しかし、鳥取での生活はわずか2ヶ月だったため全く記憶にないという。小学校入学前までは、自衛隊員だった父親の転勤に伴って全国を転々とし、物心がついたころから大学時代までは埼玉県入間市で過ごした。なお、辛坊家のルーツは大阪府岸和田市にあり、出身地を岸和田(大阪)としているプロフィールも見られる。 入間市立豊岡中学校時代にテレビでメキシコ映画『ぼくの心はバイオリン』を見ていた時、停電になったためラスト15分が見えなくなり、放送していたTBSに結果を電話で聞いたところ、親切に教えてもらったことに感激し、将来は放送局で働こうと決めた。

12

12