皆の本棚にある見城 徹の本

見城徹
見城 徹(けんじょう とおる、1950年12月29日 - )は日本の編集者、実業家。株式会社幻冬舎代表取締役社長。エイベックス・グループ取締役(非常勤)。株式会社ブランジスタ社外取締役会長。 来歴・人物 1950年12月29日、静岡県清水市(現:静岡市清水区)生まれ。 静岡県立清水南高等学校を卒業し、慶應義塾大学法学部に進む。 大学卒業後、廣済堂出版に入社。自身で企画した初めての『公文式算数の秘密』が38万部のベストセラー。 1975年、角川書店に入社。『野性時代』副編集長を経て、『月刊カドカワ』編集長に。編集長時代には部数を30倍に伸ばした。つかこうへい『蒲田行進曲』、有明夏夫『大浪花諸人往来』、村松友視『時代屋の女房』、山田詠美『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』、景山民夫『遠い海から来たCOO』の5つの直木賞作品を担当し、森村誠一『人間の証明』、五木寛之『燃える秋』、村上龍『トパーズ』等々のベストセラーを手がけた。

1234567

1234567