皆の本棚にある藤原 祐の本

藤原祐
藤原 祐(ふじわら ゆう、1978年 - )は、ライトノベル作家。大分県生まれ。 経歴・人物 2002年に『ルナティック・ムーン』で第9回電撃ゲーム小説大賞で最終選考に残るも受賞を逃す。しかし、2003年に同作品を加筆訂正し、電撃文庫より『ルナティック・ムーン』シリーズ第1作として出版、デビューを遂げた。 殺伐とした世界観や登場人物が容赦無く死亡する、近親相姦や強姦未遂が多いといった作風、またあとがきや作者のサイトなどにおける作者本人のネガティブかつ自虐的な発言の数々から“電撃の黒い太陽”の異名を持つ(命名者は同業のライトノベル作家の誰かであるらしい)。なお同様に「作品以上に作者がネガティブ」として知られる浅井ラボとは交友関係がある。 デビュー以来コラボ小説等を除き著作全てのイラストを椋本夏夜が手がけていたが、シリーズ4作目「@HOME」及びシリーズ5作目「煉獄姫」ではそれぞれ別のイラストレーターとなっている。

12345

12345