皆の本棚にある薬袋 善郎の本

薬袋善郎
薬袋 善郎(みない よしろう)は、日本の予備校講師、実業家。薬袋塾代表。メープルファーム出版部主宰。 Frame of Reference(フレイム・オブ・リファレンス、F.o.R.)と呼ばれる英語の読解法を考案した。この F.o.R. は「英語構文を考えるための判断枠組」であり、品詞分解によって英語構文を判断するものである。 1980年 東京大学法学部卒業 1982年 - 1999年 駿台予備学校講師 駿台時代は、TIMEやNEWSWEEKを教材にした先駆的授業で知られた。また、当時の英語科主任・伊藤和夫とはある種の確執を経験したこともあったようだが、後には良好な関係を築くに至ったとされる(1)。 1999年 - 2005年 代々木ゼミナール英語科講師 代ゼミ移籍直後も TIME を利用した講座を担当していたが、版権料の問題などから、時事英語関連の講座は消滅。 他方で、社会人向け英語教本などを精力的に執筆し、大学生・社会人対象のセミナーなどを、自らが主宰するメープルファーム出版部を介し開催している。