皆の本棚にある米山 公啓の本

米山公啓
米山 公啓(よねやま きみひろ、1952年5月10日 - )は、日本の医師、評論家、タレントである。医学博士(聖マリアンナ医科大学)。専門は神経内科。日本推理作家協会会員。日本老年学会評議員、日本脳卒中学会評議員、日本臨床生理学会評議委員。日本ブレインヘルス協会理事。日本サプリメント評議会理事。 山梨県甲府市の医師の家に生まれる。日清紡績美合工場の診療所に勤務する父に伴い、愛知県岡崎市に転居。岡崎市立連尺小学校、愛知教育大学附属岡崎中学校を経て、父が東京で開業のため東京都福生市にある病院に移るのに伴って、福生市に転居し、1968年福生市立福生第二中学校卒。1971年(昭和46年)、東京都立立川高等学校卒業。一年間の浪人を経て、1972年(昭和47年)新設の聖マリアンナ医科大学医学部医学科に2期生として入学、1977年(昭和52年)卒業、同大学大学院進学。1984年(昭和59年)聖マリアンナ医科大学 医学博士。論文の題は「脳梗塞の機能回復 : ADLと急性期CT所見 」。 1990年(平成2年)聖マリアンナ医科大学第二内科講師、1995年(平成7年)同助教授・健康管理部副部長。

123

123