皆の本棚にある米倉 誠一郎の本

米倉誠一郎
米倉 誠一郎(よねくら せいいちろう、1953年5月7日 - )は、日本の経営学者。専門は経営史。一橋大学教授、ハーバード大学歴史学博士(Ph.D.)。認定NPO法人Teach For Japanアドバイザー。 人物・来歴 東京都出身。東京都立戸山高等学校ではアメリカンフットボール部に所属し、クォーターバックを担当。また小説家を志し文学を大量に読んだという。1977年一橋大学社会学部を卒業。大学4年の就職活動では金融機関から内定を得ていたが、大学教員になろうと考えて就職せず経済学部に編入。経済学部卒業後は、一橋大大学院社会学研究科に進学した。 1982年、一橋大大学院社会学研究科博士課程1年で文部教官に採用され一橋大学商学部附属産業経営研究施設助手に着任。大学、大学院では佐々木潤之介教授に師事し幕末史、明治維新史の研究を行い、マルクス経済学系歴史学の枠で産業経営研究施設助手に採用された。その後同じ年に産業経営研究施設に教授として採用された経営学者の野中郁次郎教授と親しくなったが、ある日野中教授から「お前は本当に馬鹿だな。