皆の本棚にある畑野 智美の本

畑野智美
畑野 智美(はたの ともみ、1979年 - )は、日本の小説家。東京都世田谷区出身。桐光学園中学校・高等学校、東京女学館短期大学国際文化学科卒業。 新聞社、映画館、出版社などでアルバイトをしながら小説家を目指す。20歳のときに演劇のワークショップにて能登麻美子と知り合う。 2010年、「国道沿いのファミレス」で第23回小説すばる新人賞受賞。2011年、同作で小説家デビュー。2013年、『海の見える街』で第34回吉川英治文学新人賞候補。2014年、『南部芸能事務所』で第35回吉川英治文学新人賞候補。主に郊外の地方都市を舞台とした青春小説を書いている。 作品リスト 単行本 = 南部芸能シリーズ = 南部芸能事務所(2013年6月 講談社) 収録作品:コンビ / ラブドール / 中間地点 / グレープフルーツジュース / 歯車 / クリスマスツリー / サンパチ メリーランド(2014年5月 講談社) 収録作品:ギャラ / ファンシー / トリオ / インターバル / シフト / 相方 / 二人の名前 春の嵐(2015年6月 講談社) 収録作品:プロ / 姉と弟 / 家族 / 一人暮らし / 東京 / ピン芸人 / 春の嵐 = その他 = 国道沿いのファミレス(2011年2月 集英社 / 2013年5月 集英社文庫) 夏のバスプール(2012年7月 集英社 / 2015年5月 集英社文庫) 海の見える街(2012年12月 講談社 / 2015年9月 講談社文庫) 収録作品:マメルリハ / ハナビ / 金魚すくい / 肉食うさぎ 運転、見合わせ中(2014年8月 実業之日本社) 収録作品:大学生は、駅の前 / フリーターは、ホームにいた / デザイナーは、電車の中 / OLは、電車の中 / 引きこもりは、線路の上 / 駅員は、線路の上 ふたつの星とタイムマシン(2014年10月 集英社) 収録作品:過去ミライ / 熱いイシ / 自由ジカン / 瞬間イドウ / 友達バッジ / 恋人ロボット / 惚れグスリ 夏のおわりのハル(2015年3月 講談社) みんなの秘密(2015年8月 新潮社) 感情8号線(2015年10月 祥伝社) 脚注 外部リンク 畑野智美 (@tomomi_ha_ny) - Twitter。

12

12