皆の本棚にある沼上 幹の本

沼上幹
沼上 幹(ぬまがみ つよし、1960年 - )は経営学者・博士(商学)。国立大学法人一橋大学理事、一橋大学副学長・大学院商学研究科教授、組織学会会長。 専攻は経営組織論・経営戦略論・経営学方法論。液晶業界の産業構造分析等で有名で、日経・経済図書文化賞などを受賞。 ミスミグループ本社取締役なども務める。静岡県生まれ。 学歴 1978年 東京都立田園調布高等学校卒業 1983年 一橋大学社会学部卒業 1985年 一橋大学大学院商学研究科修士課程修了 1988年 一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学 2000年 一橋大学博士(商学) 職歴 1988年 成城大学経済学部専任講師 1991年 成城大学経済学部退職 1991年 一橋大学商学部附属産業経営研究施設専任講師 1992年 一橋大学商学部附属産業経営研究施設助教授 1994年 ウォーリック・ビジネス・スクール客員研究員 1997年 一橋大学商学部助教授 2000年 一橋大学大学院商学研究科教授、グローバルCOEプログラム「日本企業のイノベーション」リーダー 2010年 ミスミグループ本社取締役 2011年 一橋大学大学院商学研究科長・商学部長 2014年 国立大学法人一橋大学理事、一橋大学副学長(教育・学生担当) 社会的活動 経済産業省産業構造審議会製造産業分科会委員 中堅企業研究会メンバー 外務省外務人事審議会委員 公益財団法人東燃国際奨学財団理事 組織学会会長 日本経営学会理事 受賞 組織学会高宮賞論文部門, 1996 エコノミスト賞, 2000 組織学会高宮賞著作部門, 2000 日経・経済図書文化賞, 2000 主要著作 単著 『液晶ディスプレイの技術革新史─行為連鎖システムとしての技術』 白桃書房、1999年。

12

12